スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サユリ 1】レビュー

【STORY】
この家に住んでた人って・・・どんな人だったの・・・?
夢の一戸建てマイホームへと引っ越した神木家。
しかし、家族7人揃ってのありふれた幸せを満喫する間もなく次々と不幸で不気味な出来事がこの一家にふりかかる・・・。
鬼才・押切蓮介の超絶ホラー、開幕。


【レビュー】
 ホラー漫画家である押切蓮介の最新作であり最恐傑作。
そうは言うものの、実はこの作者の事を全く知らなかった自分としてはいつものように書店での表紙買い。インパクトのある表紙に惹かれた。
 ギャグホラーなんかも描く人らしいが、今作はホラー一辺倒。この底の見えない不気味さは『呪怨』に通じるものもありなかなか怖い。絵柄がもう少しとっつき易く上手ければ、、とも思うがこの絵柄だからこそ滲み出ている雰囲気というものもあるので、トータル的には好評価。
 主人公一家は7人家族。こういった物語だと核家族なんかになりそうなものだが、祖父母も一緒に暮らしている、というよりもマイホームのおかげで一緒に暮らすようになったので登場する。しかし、大黒柱であるお父さんが引越し直後に死亡。これまたすごい形相で死んでしまうものだから、一気にストーリーに引き込まれてしまう。
 その後、おじいちゃんが家族を陰ながら励まし「死」というものについて、主人公達に柔らかく説いてくれるが、その直後、雨の中必死の形相で『死にたくない!』とのたうつ。『死ぬのだってそんなには悪くないことかもしれないぞ』なんて優しく言ってた人間のそんな姿を見せられる事でかなり不安になる。同じように、主人公を心配した霊感の強い女子学生が家に来るも、尋常じゃない念を目の当たりにして『私は何も出来ない』なんていうシーンがあるが、こういうのギャップ的要素も結構好き。
 早くも次巻で完結とのこと(この1巻で家族がどんどん死んでいるので妥当なペースか)。果たしてこの家に根付く呪いとは??恐らくバッドエンドではあるだろうが、だからこそ2巻が楽しみ。



スポンサーサイト

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
訪問者数
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

DANTE

案内人 DANTE

はじめまして。映画を愛してやまない男です。
よくぞ来てくださいました。

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々につきましては大変な惨状に置かれていると思います。天災の前ではつくづく人間の無力さ再認識させられますが、募金等で微力ながらご助力させていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お天気
管理人が選ぶ傑作
♪オススメ♪

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。