スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【殺人遊園地】DVDレビュー

【STORY】
精神病院から1人の患者が看護師を惨殺し脱走した! 彼の名前は"ダークライドマン"。以前自分が観客を惨殺しまくっていた遊園地ダークライドへと潜入する。そこに何も知らずに現れる若い男女グループ・・・!!

【レビュー】
配給は『SAW』『HOSTEL』シリーズでお馴染みのライオンズゲートの作品。だから安心できるわけではないが、少なくとも期待感は煽られた。原題は「DARK RIDE」
オープニングから少女2人が惨殺され、内一人はお腹をパックリ裂かれて中身がこんにちわ。最近はホラー映画の法則を破る・・つまり子供も容赦なく殺しますが何か?という作品がどんどん増えてきて嬉しい反面、凄惨な時代が反映されている事も感じる。

この作品のメインは職員を惨殺しつつ精神病院を抜け出した〝ダークライドマン〟という殺人鬼の存在。安直なネーミングセンスながらインパクトはあった。宣伝時に〝ジェイソン〟〝レザー・フェイス〟〝マイケル・マイヤーズ〟と共に並べられていたが、さすがにそれはちょっと褒めすぎかな。ただ、〝マイケル・マイヤーズ〟に似つつもよりパワフルな感じはした。
人を人と認識せず、おもちゃを壊す感じで襲い掛かってくる彼により必然的に生み出されるスラッシャー描写の数々。一番の見せ場は遊園地から声がしたという通報を受けて来た警官(ホラー映画における終盤の犠牲者の定番)の頭部が〝ダークライドマン〟に頭部を真っ二つにされるシーン。ゆっくりと、しかし確実にパカ~と開く描写は今作品最大の見せ場。

襲われる若者を演じる俳優達にびっくりするほど魅力がない事、最後の最後に余計な真相を織り交ぜた事がこの作品の魅力を半減させていたが、〝ダークライドマン〟というキャラクターは二番煎じ的ではあるものの決して悪い印象ではなかった。



スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
訪問者数
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

DANTE

案内人 DANTE

はじめまして。映画を愛してやまない男です。
よくぞ来てくださいました。

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々につきましては大変な惨状に置かれていると思います。天災の前ではつくづく人間の無力さ再認識させられますが、募金等で微力ながらご助力させていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お天気
管理人が選ぶ傑作
♪オススメ♪

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。