スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ワイルドバレット』レビュー

原題「RUNNING SCARED」
T0006677.jpg
【STORY】
殺しに使用された銃の後始末を仕事にするジョーイは、警官殺害に使用した銀のリボルバーの始末をすることに。しかし地下室に隠したはずだったリボルバーが、隣の家で起こった発砲事件で使用されていたのだ。発砲したのは、ジョーイの息子の友人で、ロシアンマフィアの養父から虐待を受けている少年オレグだった・・・

【レビュー】
監督はクエンティン・タランティーノから大絶賛されているウェイン・クラマー。最近タランティーノは色んな作品を褒めているので正直その宣伝文句は少し安っぽく感じてしまう。しかし、作品の面白さは確か。たった一夜の話なのだが、非常に濃密で長く感じる。

主演はすっかりアクション俳優が板についたポール・ウォーカー。彼の主演作はあまりパッとしないものが多いが、その中でもこれは十分ヒットの部類に入ってもおかしくない。また中途半端なキャラクターを演じているのか~と思ったが最後に明かされる設定で今までの印象がサッパリ吹っ飛んでしまうのが見事。
本来なら眠ってるであろう夜の街逃げ回る少年役にキャメロン・ブライト。『X-MEN:ファイナルディシジョン』『ウルトラ・ヴァイオレット』『記憶の棘』『サンキュー・スモーキング』など既に数多く出演し、主演俳優に匹敵する存在感の彼が今作でもその魅力を発揮している。

本編は2時間近くあるが、ストーリーの視点がいくつかに分かれ二転三転している事もあり飽きはない。夜の街の話ゆえ全体的に暗めなシーンも多く、加えてシリアス一辺倒だったが最後は微笑ましく終わるのが意外且つ好印象の作品だった。



オフィシャルサイトはこちら
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
訪問者数
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

DANTE

案内人 DANTE

はじめまして。映画を愛してやまない男です。
よくぞ来てくださいました。

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々につきましては大変な惨状に置かれていると思います。天災の前ではつくづく人間の無力さ再認識させられますが、募金等で微力ながらご助力させていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お天気
管理人が選ぶ傑作
♪オススメ♪

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。