スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ノーカントリー』DVDレビュー

13431542_2036734300s.jpg

【STORY】
ある一人の男が、偶然凄惨な犯罪現場に残されたヘロインを積んだピックアップ・トラックと200万ドルという魅力的な現金に遭遇する。
その金を奪うと彼が決めたことが、止めることのできない暴力の連鎖反応を生んでいく。もはや西テキサスの法律でさえ、それを阻止することはできない・・・


【レビュー】
質の高い練りこまれた作品作りで毎回高評価を得るコーエン兄弟の最新作DVD。原作はピューリッツァー賞受賞作家コーマック・マッカーシーの『血と暴力の国』。劇場公開は2008年3月15日。

この作品で一際目を引くのはやはり殺し屋シガー役のビエル・バルデムだろう。受け狙いとしか思えない髪型だが、劇中で起こす行動は恐怖の一言。しかも、死に直結する暴力を静かに、いつの間にか持ってくるのがタチが悪い。トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリンという名優も揃い、この3人が一応の主役なのだが、バルデムの一人勝ちと言っても過言ではない。劇場公開時〝ハンニバル・レクター〟と比べる声もあったが舞台違いだろう。極めて異質な、今までいたようでいなかった新しいキャラクターアイコンとなっている。
T0005771.jpg
ストーリーは従来のコーエン作品通り静か且つお上品に展開されるが今作はアクションシーンの比率が多い。個人的には大歓迎だし、シガーの存在のおかげでそこらのホラー映画よりよっぽど怖いとも思えた。 何度か観ても緊張感は薄まらないし、印象的なラストは観るたびに色々な事を思う。まさにDVD向きの映画。

特典は「メイキング」「コーエン兄弟との仕事」「保安官の日記」の3つ。予告がないのが少し残念。
シガーに覚えた恐怖をどうしても拭えない人はバビエル・バルデムの真摯な素顔で和むのもいいかもしれない。


スポンサーサイト

テーマ : DVD - ジャンル : 映画

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
訪問者数
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

DANTE

案内人 DANTE

はじめまして。映画を愛してやまない男です。
よくぞ来てくださいました。

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々につきましては大変な惨状に置かれていると思います。天災の前ではつくづく人間の無力さ再認識させられますが、募金等で微力ながらご助力させていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お天気
管理人が選ぶ傑作
♪オススメ♪

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。