スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エイリアンズVS.プレデター』

今年最後の(たぶん)映画を観てきました。
作品はもちろん

_   ∩
( ゜∀゜)彡 AVP!!AVP!!2!!!
 ⊂彡

アメリカの公開日を知った時は絶対日本は来年だと思ってたが、年内に観れて嬉しかったです。

最強のプレデター“ザ・クリーナー”
エイリアンとプレデターのおいしい出会い“プレデリアン”
二大モンスターのバトルが見物のB級大作映画です。

今作は前作のポール・S・アンダーソン監督から新進気鋭のストラウス兄弟にバトンタッチ。前作よりもスケールアップしたんだかしてないんだかよく分からない展開が繰り広げられました。

『AVP』と違い、今作は過去の両作品を踏襲するような場面が多かった。悪く言えば多すぎた。

幼い少女(娘)を守って戦い抜く女性兵士はもろ『エイリアン2』
装甲車で街を走り抜くシーンも『エイリアン2』
大勢の兵士VS大勢のエイリアンも『エイリアン2』
自分の傷を高い場所で自分で治療するザ・クリーナーは『プレデター』
水の中を泳ぐエイリアンは『エイリアン4』
などなど。

このシリーズはシガニー・ウィーバーが出演をオファーされたものの全く相手にしなかったように、従来の『エイリアン』『プレデター』どちらのシリーズとも違う作品なのだから、ここでしか味わえないオリジナリティ感をもっと味わいたかった。

どうも最後の盛り上がりに欠ける印象が残った。
やっぱり最後にデカーーッ!!とクイーンエイリアンのようなボス的存在に出てきて欲しかったかも。とはいえ彼女は今頃冷たい水の中・・・
プレデリアンはちょっと喧嘩が強いエイリアンレベルだったから。


逆に評価できる点は残酷描写が多くなったところ。
非武装の民間人も子供も容赦なく襲われる所は割と好き。
子供のお腹を突き破ってこんにちわ赤ちゃんとはなかなかやりおる。
モンスターパニック映画に変な情けは無用なのです┐(´ー`)┌


前作の監督ポール・S・アンダーソン。
今後も『キャッスルヴァニア』などゲームの映画化が目立つ彼。僕的にはB級映画の中ではまぁまぁいい映画を手がける人程度の認識でしたが、今作を見て彼の凄さが少し分かったかもしれない。
もし『3』があるなら再び彼にメガホンをとってほしい。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
訪問者数
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

DANTE

案内人 DANTE

はじめまして。映画を愛してやまない男です。
よくぞ来てくださいました。

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々につきましては大変な惨状に置かれていると思います。天災の前ではつくづく人間の無力さ再認識させられますが、募金等で微力ながらご助力させていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お天気
管理人が選ぶ傑作
♪オススメ♪

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。