スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エクスマキナ』レビュー

448.jpg


【STORY】
2138年、オリュンポス。人間とサイボーグ、そしてクローン技術で作られたバイオロイドが共存するこの街で、デュナンと彼女のパートナー・ブリアレオスは、特殊部隊ES.W.A.T.の隊員として暮らしていた。
しかしある作戦でデュナンをかばったブリアレオスが負傷。瀕死となった彼の代わりに、デュナンに新たなパートナー・テレウスが配属される。彼はブリアレオスの遺伝子を元に作られたバイオロイドであった……。


【レビュー】
2004年に公開された映画『アップルシード』の続編。タイトルは「機械仕掛けの神」を意味するラテン語の「デウス・エクス・マキナ」より。

原作は『攻殻機動隊』でお馴染みの士郎正宗。監督は前作と同じ荒牧伸志。
そして今作にはプロデューサーとして『M:I-2』のジョン・ウーが加わっている。
それだけに留まらず、音楽監修には細野晴臣、衣装デザインにミウッチャ・プラダ、その他m-floなど数多くのアーティストが参加していて豪華極まりない。これら強力なバックアップを受け、ただ単純な続編映画とは言えない素晴らしい出来の作品となっている。


CGとアニメが融合した映像を見せつけられた前作『アップルシード』。最初に観た時は新鮮でスタイリッシュに感じた。今年の夏に同系統映画『べクシル 日本鎖国』が公開され、3年でここまで映像は進化するものかと驚いた。
だが、それから2ヶ月余りでさらに驚かされることになるとは流石に予想できなかった。
どうしても比べてしまうが、この『エクスマキナ』の方が遙かに高い映像力を誇っている。

よりリアルに、精巧に表現されたキャラクター達の表情や容姿、どこに焦点を置いて観ればいいか迷ってしまう綺麗な都市の映像。
5.jpg

銃弾の雨、ゆっくりと激しく落下する薬莢。全てのシーンが芸術的だった。

主人公デュナン・ナッツを演じた小林愛の声の演技もレベルアップしていたように聞き取れた。映像と相まり、作られた映像キャラクターであるデュナンにより愛着が持てた。もう少しプラダの衣装に身を包んだシーンを見せても良かったかなとも思ったけど。
4.jpg


デュナンの相方ブリアレウスの声は小杉十郎太から山寺宏一に変更。どちらも実力のある声優だが、山寺の方が若干感情がある喋り方なのでこれはこれで良かった。

他にもコケティッシュになったヒトミやより彫りが深く美しくなったアテナやニケなど前作から登場するキャラクターの声優もちらほらと変更されていたが、皆安心して聞ける声の演技だった。
個人的にはヒトミだけは前作の松岡由貴でも良かったと思ったが。

迫力に次ぐ迫力、そしてラストは大迫力と、これだけの映像を2時間近くも観れるとは・・・まさに至福の時だった。
3.jpg

アニメやCG、、ましてやそれがごっちゃになった映像なんて・・と小馬鹿にしてる人に観てもらいたい。そして圧倒されてほしい。
日本がハリウッドへの勝機を見いだせるのは間違いなくこういったジャンルの作品だろう。

『エクスマキナ』予告




『エクスマキナ』公式サイト

スポンサーサイト

テーマ : エクスマキナ -EX MACHINA- - ジャンル : 映画

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
訪問者数
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

DANTE

案内人 DANTE

はじめまして。映画を愛してやまない男です。
よくぞ来てくださいました。

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々につきましては大変な惨状に置かれていると思います。天災の前ではつくづく人間の無力さ再認識させられますが、募金等で微力ながらご助力させていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お天気
管理人が選ぶ傑作
♪オススメ♪

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。