スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバウト公僕

今日(日付変わったけど)は久々に観たいと思ったテレビ番組があったので観てました。

その番組は午後13時25分から放送された日本テレビ系列の「報道ドラマ・志布志事件の闇」というもの。

2003年の鹿児島で行われた県議会議員選挙において、当選した中山信一県議会議員とその支援者たち・・公職選挙法違反ということで投獄された無実の12人の話です。
今年の2月に12人全員に無罪判決が言い渡されて少し大きく報道されていたので記憶にある方も多いと思います。

知らない方は→ 志布志事件 でレッツ検索。


いやはやこれは近年稀に見る理不尽な事件ですよ。
全く身に覚えのない事に関して責められる無実の人々。
ムカムカするほどの警察の横暴な事情聴取。
再現ドラマって大げさな感じするけど、たぶんこれは事実と大差ないと思う。


結局この“でっちあげ”事件を起こした事で誰が得をして誰が損をしたのか?
中山信一氏が出馬・当選した事が計算外でそれを潰そうとした裏の力があったのか?
いまだに不明確。

ただ一つ言えることは、(こういう報道を見る限り)警察は信用できないということ。


今は亡きオイラのおじいちゃんも昔警察にあらぬ疑いをかけられたので、この事に関しては少なからず思うことがある。
(とはいえダンテは当時幼稚園児だったので聞きかじりですが)

母が言うには家のすぐ近くでバレバレの張り込みしてたらしい。その時おじいちゃんにかけられていた疑いは県の不正な金銭の授受だった。
もちろんそんなお金はビタ一文受け取ってなかったけれど、とにかくしつこく食いついてきたらしい。
家族全員の銀行口座も見られた。

おじいちゃんは精神的にそんなに強くなかった人なので、朝から夜までの事情聴取でかなり疲弊。
威圧的な取り調べでまた疲弊。
ホントとんでもない展開だったらしい。

「今認めれば罪が軽くなるぞ」というドラマみたいな悪刑事の責め方って本当にあるんだってさ。
んで必ず自分だけではなく、「このままだと息子や嫁まで~」とかいう家族巻き込み型の脅しもされたんだって。
挙げ句の果てにはまだ幼稚園児の孫(俺ね)の事まで話に出して脅してきたらしい。

ふざけろっつーの。
こちとらまだまだオネショが止まんねーよ。

母親はいまだに「おじいちゃんの寿命はあれで縮まった!」とプンプンしてます。でも確かにそれはあると思う。
志布志事件の方々も言葉に表せないほどの心労だったと思います。


警察ってのは犯罪抑止力になっているのでなくてはならない組織だと思いますが、こういう事件ばかりが目立つと嫌いになってきますよ。
警察官自体が痴漢等で捕まる事が多い世の中だしね。

それに・・・
俺が財布を無くした時も力になってくれなかったし。
俺が財布を無くした時も力になってくれなかったし。
俺が財布を無くした時も力になってくれなかったし。


公権力のあり方ってこのままでいいのんでつかね┐(´ー`)┌
スポンサーサイト

テーマ : 今日見たテレビ番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
訪問者数
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

DANTE

案内人 DANTE

はじめまして。映画を愛してやまない男です。
よくぞ来てくださいました。

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々につきましては大変な惨状に置かれていると思います。天災の前ではつくづく人間の無力さ再認識させられますが、募金等で微力ながらご助力させていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お天気
管理人が選ぶ傑作
♪オススメ♪

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。