スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【300】レッドカーペット①

さて。
前述の通り、6月6日(水)にタイトルのイベントに参加してきました。
会場は明治神宮外苑・聖徳記念絵画館。
200706061740000.jpg



講義を終えた後、その足で信濃町駅へ。
少し早めに行ったほうがいいよね・・と思って出向いたわけですが、もう結構人いる、、(゜ロ゜〃)

皆すげ~~なぁ~。
朝から来てた人もいるんかな?
簡易イス持参の人までwwww


そんなオイラは会場ついて、ボケ~っとしてた。
NEWDAYSで買ったお茶とハニーサンドをパクつき当たりを見回す。

しばらくして・・「あれ?なんかおかしい」と思い、係の人に最後尾を聞く。


あちゃ~~~ (ノ´∀`*)
正反対の位置にいたおれ。
ハニーサンドでプーさん気取ってる場合じゃね~って。



並ぶ列はラジオのニッポン放送の招待状と、試写会などで入手した青いチラシを持ってる人で別れてた。
オイラは後者。
30分程並んでたら友人が合流。

んでダブルでボケ~っとしたり人間観察したりで待つこと更に20分。18時になって開場が始まり、さらにそこから40分ほどで入場。

その間もオイラは冷や冷や。
だって先にニッポン放送の招待状持ってる人たちがどんどん入場してるんだもの!!

というのも、どうやらこのイベントの主催がニッポン放送側らしい。
だからってど~よとは思うが。
(実際早くから並んでて文句言ってる人いたが)

「もう前の列はムリやね~」とぼやきつつ、右往左往で前から三列目の定位置をキープ。

200706061835000.jpg


言っちゃ悪いが前の人たちが背の低い人たちなので結構見やすい場所。
俺ら『身長高くて(日本人男性の平均以上で)よかったね~』とちょいとヤなキャラ。



周りを観ると、カメラを構える人や、色紙を持つ人がたくさん。
色紙・・・?
そうだ!!!∑(´Д`;)
とカバンからプログラムを出すおれ。
朝、家を出るとき何気に【300】のプログラムも持って出たのら。その時はサインを書いてもらおうなんて思ってもいなかったけど。

確率は低いが、折角だからやってみる価値はあんじゃね?と。

何度も繰り返される大モニターでの予告編。
周りの喧噪。


そして・・・ついに19時。
200706061909000.jpg



ゾクゾクと日本のいわゆるセレブが登場。


映画監督の深作健太(新作マダ~?
テレビでファッションチェックする人(和服の
宝塚の女優さん達(綺麗すぎだろ
岩崎よしみ(聞いたこたある
永井美奈子(知らん

正直そんなオードブルはどーでもいいと思いつつ、ぽけ~っと傍観。

そして19時ちょい過ぎ。会場でアナウンスが。
『ジェラルド・バトラーさんたちが到着しました!』
周りの人の身長がニョキッと伸びるヽ(;゚〇゚)ノ

おれ・・知らなかったけど。
今日・・・主要メンバーみんな来るのね。

主演のジェラルド・バトラーも!!
監督のザック・スナイダーも!!
原作のフランク・ミラーも!!!


おれ・・・超大興奮!!!!!! (*´д`*)

もう訳わんねーお。
文章まとんまーねよ今日の日記なげーよ。
とにかく!!!
お三方降臨!!!

皆『ジェリ~~!!^^』
俺『(そうやって呼ぶのか?)ジェリ~^^』


端から来ました。
ファンサービスしながらこっちきます。
224.jpg


押されるおれら。
痛い痛い(;´д`)
みんな手出したり色紙だしたりしてるおれもださなきゃもしかしたらもらえるかもだしうわいてぇ

ジェリー笑いながら『こんないっぱい!?皆の書ききれないよ~^^』

んで俺はというと





























サインゲットーーー・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・
200706082104000.jpg




スポンサーサイト

テーマ : 300<スリーハンドレッド> - ジャンル : 映画

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
訪問者数
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

DANTE

案内人 DANTE

はじめまして。映画を愛してやまない男です。
よくぞ来てくださいました。

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々につきましては大変な惨状に置かれていると思います。天災の前ではつくづく人間の無力さ再認識させられますが、募金等で微力ながらご助力させていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お天気
管理人が選ぶ傑作
♪オススメ♪

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。